東進の新年度特別招待講習

11月6日実施 高3HR内容

頑張った効果は2~3か月後に表れる!今の学習が共通テストに直結!

 

10月は、29人が向上得点25点以上を達成しました。校舎としても全国4位(ティエラ内47校舎中)でした。

その中で10月の第1位の生徒の向上得点は102.5点。単元ジャンル演習の必勝必達セットの完全修得数は105/120(87.5%)で、成績の伸び予測は150点以上となっています。素晴らしいです!!

(ちなみに単元ジャンル演習の校舎別完全習得率は29.2%。全国1位です!この調子で演習に取り組むこと)

ここで大事なことを1つ。効果は2~3か月後に表れるということです。今の頑張りが共通テストや2月から開始される私大受験に表れます。ここから日々の勉強ベクトルを上向きで毎日前進していきましょう。

 

■今月の模擬試験

①11月23日(祝) 早慶上理・難関国公立大模試 全国有名国公私立大模試

②12月13日(日) 最終共通テスト本番レベル模試【受験会場=富山大学・五福キャンパス】

【確認事項】

・①の模試は各自のPOS画面から申込をしてください。申込は11月15日までにお願いします。

・①に関しては、後日受験(内部生のみ。外部生は不可)を実施します(後日受験料は1100円が必要です)

・②は後日受験なし(後日にすると帳票が年内に返却されず、私大出願計画を立てることが出来なくなります)

※②の午後から受験を実施予定・・・12月13日に高校で模試がある場合は、

13日の21:50まで受験を認めます(時間厳守。試験時間は各自で計測)

 

■今週の学習目標

1)志望校別単元ジャンル演習・・・必勝必達セットの完全修了(10月末までに)

必勝必達セットの修得率50%達成したら⇒第一志望校対策演習へ移行しましょう。

 

2)第一志望対策演習開始・・・本日、取得者はマニュアルを受け取ってください。                             ※注意事項

私大受験者・・・合格設計図作成システム>夢・志・志望>志望理由書>日程方式を『-』(ハイフン)にしてください。

 

■今後の重要確認事項

【1】立命館大学・入試説明会 開催決定

12月4日(金) ①18:00~18:45  ②19:30~20:15 (どちらか希望の方に参加・HRは中止)

立命館大学の入試課の方をお招きして、説明会を開催します。立命館大学は、金沢での地方試験実施もありますし、共通テスト利用入試は、3・5・7科目と科目数も選べるので、富山県の受験生には、併願私大の1つとして受験が多い大学になります。入試の傾向と今後の対策をお話しいただきます(大学案内も無料で配布します)

 

【2】仕上げ特訓コース取得者の講習パック申込に関して

仕上げ特訓コースの講習パック(14枠)の中で必要講座(記述型答案練習講座など)がある場合は、その都度、担任に申し出てください。なお、正月特訓は11月に登録予定ですので3枠は未定の状態にしておいてください。

 

【3】正月特訓の申込み(受講する科目の選択)に関して

受講する科目が10月25日の全国統一高校生テスト(マーク式)の帳票から受講する科目を決定します。後日受験の生徒は、11月15日には帳票が返ってきますので、11月20日~11月31日で最終的な受講科目を調査します(11月20日のHRで配布します)

申込締切:11月30日まで・・・現在、申込数85名ですので、残席15名になります。

東進の新年度特別招待講習