東進の新年度特別招待講習

【緊急連絡】5月11日(月曜日)以降の校舎運営に関して

緊急事態処置延長及び休業要請一部解除に対する校舎運営に関して【東進富山駅前校】

 

 

富山県では緊急事態処置延長及び休業要請の一部解除が発表されました。この発表を受けて、これまで通りの感染拡大防止を前提とし、

5月11日より以下の運営形式でご対応させていただきます。

 

原則的には、生徒や保護者の健康を最優先に考え、来校を控え、自宅での受講をお願いいたしますが、生徒たちの学習効果を最大化させるためにも以下の運営とします。何卒、ご理解とご協力をお願い致します。

なお、下記期間中のガイダンスやホームルームなどの人が密になるイベントはすべて中止と致します。

 

 

■特別対応期間 : 2020年5月11日(月曜日) ~ 5月31日(日曜日)

 

■開校時間 :14:00~22:00 (水曜日休館、日曜日のみ 9:00~18:00)

 

■確認事項

 

1)来校に関して(校舎での学習に関して) 5月11日(月曜日)より

感染拡大防止のため、あくまでも自宅受講・自宅学習が原則となりますが、学習効果を考慮して、保護者の方の了承を必須とし、曜日別に学年を分けた個別登校とします(集団での来校は避け、一人ひとり個人で行動しましょう)

高1・2生  毎週月・木・日曜日

高3・本科生 毎週火・金・土曜日

→上記時間帯で受講及び自習可能です。(コロナ拡大防止対策はこれまで通り実施します)

※どうしても上記の曜日設定で不都合が生じる場合は、校舎にご相談ください。

 

2)来校時のルール

来校の際には以下のルールを徹底してください。皆さんのご協力とご理解が必要不可欠です。

① 健康チェックカードの記入(忘れた場合や保護者確認や検温がないものは入館できません)

② 校舎での検温(37.5度以上の生徒は入館できません)

③ 校舎での手消毒(希望者には5Fにうがい薬と使捨てコップを準備しています)

④ マスク着用(校舎にも多少の備蓄はございますが、ご家庭でご準備をお願い致します)

⑤ 校舎環境(定期的な換気を行います・空気清浄機を導入致しました)

⑥ 校舎の座席は距離をとって着席、面談時は距離確保及び飛沫防止アクリル板利用)

 

 

3)生徒指導に関して(生徒さんとの週間面談や質問対応)

コロナ感染拡大防止を最重要としたうえで、生徒・保護者様のご要望に可能な限りお応え出来るように、

以下の形式で対応させていただきます。

以下の3つからご希望の対応をお選びください。

 

A  校舎に来校いただき対応(校舎では前面の『来校ルール』を徹底)

B  ZOOMを活用したオンライン対応(対応ツールや通信料が必要となります)

C  電話対応

 

→希望形式によって以下のように予約をお取りしていきます。

A希望の生徒→校舎にて直接予約をお取りします。Aの来校対応は原則18:00以降になります。(担任助手の出勤体制のため)

B・C希望の生徒→順番に各ご家庭にお電話しご予約をお取りし、調整させていただきます。

※当初、一学期に予定しておりました個別三者面談は、状況をみて別途ご連絡させていただきます。

 

 

4)その他確認事項

 

ア)来校可能時間は上記の通りですが、平日(月~土)9:00~22:00と日曜日9:00~18:00は校舎にて

スタッフが常駐しております。ご相談等ございましたらお電話ください。(水曜日のみ休館)

 

イ)模試に関して(5月31日実施予定の2つの模試)

現段階では予定通り実施の見込み

  1. 早慶上理・難関国立大模試 (難関大学以上志望の受験生対象。目安としては偏差値60以上)
  2. 全国有名国公私大模試 (地方国公立大学及び有名私立大志望の受験生対象)

 

【重要①】模試の申込に関して・・・高3・本科生のみ確認

今後、記述型模試(偶数月実施のマークシート模試以外)は各自のPOSから申込となります。

5月17日(日)までに、各自で受験模試(受験科目選択含む)を申し込んでください。

 

【重要②】高1・2生 5月31日は来校不可

受験生が校舎で距離をとっての着席となるため高1・2生は、この日は校舎への来校が出来ません。

 

ウ)今後、国や富山県、富山市の方針によって、校舎もそれに従って運営形態を変更します。

現状維持であっても、変更があった場合でも

毎週月曜日の17:00に校舎の公式ホームページに掲載します。

 

★今後、緊急の連絡は、校舎ホームページ(お知らせ)に掲載しますのでご確認ください。

https://toshin-toyama.com     『東進 富山駅前 公式 ブログ』で検索

※上記で検索いただくと上から2つ目に掲載。東京大学5名現役合格が表紙にあるホームページになります。

 

この世界的な危機的状況を、皆で力を合わせて乗り切りましょう!

また、生徒の皆さんは 『自分だったら何が出来るだろうか?』をしっかり考えながら、着々と学習を進めていきましょう!

東進の新年度特別招待講習