東進の新年度特別招待講習

(全学年対象)高校休校期間(4月13日~5月6日まで)の指導方針について

コロナウイルス拡大の影響で、富山県でも県内高校は当面の間休校が決定しました。その期間における、東進富山の指導方針は以下となります。

 

1)① 1日あたりの最低受講目標コマ数
高3 2コマ以上  週14コマ以上
高2 1コマ以上  週 7コマ以上
高1 1コマ以上  週 7コマ以上

② 高速基礎マスター習得・・・5月6日までに習得以上
高3 共通テスト英単語1800+共通テスト英熟語750+英文法750
高2 共通テスト英単語1800+共通テスト英熟語750
高1 基礎英単語1200+共通テスト英単語1800

2)受講する時間
毎日18:00までに受講を完了 → 18:00の時点で校舎チェックを入れます(休館日以外)
・翌日に用事があり受講できない場合は、前日に多めに受講することも可能です。
・予定通りに受講できていない生徒には校舎から電話を入れ受講指導をさせていただきます。

3)テキストの発注希望
次のテキストが必要になった場合は、申し出てください。希望者には、郵送で対応させていただきます。

 

通常、高校が開校していれば高校で授業を受けます。現状ではカリキュラムは日々遅れていっています。まずは、このことは受験生にとっては緊急事態と認識してください。大学受験は『待ったなし!』です。そのことを考慮し、前述の受講目標コマ数を決定しました。
特に本科生や高3生は、あと9ヶ月後には受験が間違いなくやってきます。本当に待ったなしの状況です。また、高校でこの期間の学習カリキュラムを取り戻すために、夏休み等に補講等が実施となれば東進の受講の時間が不足することも考えられます。最悪の場合、休校が長期化し高校カリキュラムを消化できないまま受験に突入ということも可能性0ではありません。このようなことも可能性の1つとして学習すべきです。

 

現在、校舎は通常通り開館しています。家で集中して学習できない、という方は登校し校舎で学習することも可能なのでご安心下さい。(今後緊急事態の場合は変更もありえますが)

ただし、健康チェックカードの記入や滞在時間の記録など、感染拡大を防ぐためのルールは必ず守って下さい。

東進の新年度特別招待講習