2040年 20年後の未来予測

20年後、どのような世界になっているのか?想像できるだろうか? 

  

年齢的にも30歳代になり、社会の中心的な存在になるころです。

 

皆さんはどのような人生を歩んでいるでしょうか?

どのような世界になっているでしょうか?

   

今回は、20年後の世界を予想している1冊の本をご紹介する。

 

2040年の未来予測

 

◆2040年には以下のような世界に

・いよいよ6Gで自動運転が可能に

・すべての家電がインターネットにつながり、すべてが自動化

・コンビニは無人化(無人化されても万引きが100%なくなる)

・再生医療が難病であるアルツハイマー病を治す

素晴らしい世界が待っています!!ワクワクしますね。

 

◆良いことばかりじゃない(涙)

この本の最後にこのようなことも書かれていた。

 

温暖化によって戦争がおこる

 

温暖化により、異常気象が続くと、農作物がこれまで通りに育たなくなり、食料が不足しはじめると、そこに食料の奪い合いが始まる。

そこに国ごとの争い=戦争が生じるというである。

歴史を紐解いても『資源』と『富』の奪取が、戦争の理由になっていることが多いですね。

20年後に温暖化という環境問題が、戦争にまで発展する可能性を示唆していた。

 

温暖化によって水不足に

 

温暖化が原因で、世界中の都市部で利用できる水が今の3分の2まで落ち込む。

特に人口が多い国である中国やインドの水不足は深刻である。

中国やインドはどちらも核保有国である。

次は何がおこるでしょうか?皆さんも想像がつくでしょう。

 

未来は、科学の進歩によって『便利』になりそうですが、

その反面、地球という我々の星をもっといたわらなければ、大変なことになる可能性もあります。

 

皆さんは、これからの未来を背負っていく世代です。

一人一人が、自分に何が出来るのか?何を守るのか?

 

を考えて生きてほしいと強く思いました。

4+